7/28版 2歳馬の次走情報(アネゴハダなど)

  • 7月24日新潟の新馬戦を勝利したアネゴハダは、小倉2歳ステークスに向かいます。

 

  • 新種牡馬キタサンブラック産駒のジャスティンスカイが、8月1日の函館5Rの新馬戦で、鞍上をC・ルメール騎手でデビューを予定しています。2019年のセレクトセール当歳で、9000万円の高値で落札された、父キタサンブラックの最初に生まれた産駒ということで、注目が集まっています。

関連記事

  1. ダンツキャッスルはエルムステークスで連勝を狙う

  2. クロノジェネシス、凱旋門賞参戦決定

  3. 京都大賞典出走組の次走(リッジマン、アルバート、ノーブルマーズ)

  4. エフェクトオンは新潟記念を目指す

  5. ユーキャンスマイルは札幌記念から始動

  6. 上がり馬アルビージャはセントライト記念へ

  7. レシステンシアは高松宮記念へ

  8. ロードエースは次走アイビスサマーダッシュへ