インディチャンプ、スプリンターズS出走ピンチ

スプリンターズステークスに向けて調整していたインディチャンプが13日の調教後、右トモの歩様に異常が見られたと、シルクホースクラブのホームページで発表されました。

骨には異常がなかったものの、大腿二頭筋に炎症がみられ、消炎剤を投与されました。

音無調教師は「厳しいかもしれません」とコメントしており、経過観察をした上で、特別登録を行うかどうか判断する模様となっています。

関連記事

ページ上部へ戻る