過去の記事一覧

  • カレンブーケドールは春の盾獲得へ

    日経賞で2着のカレンブーケドールは天皇賞(春)に挑戦。 重賞での2着はすでに6回。現役最強のシルバーコレクターですが、本当に欲しいのは重賞タイトル。 伝統の長距離レースで春の盾と悲願の重賞タイトルを手中におさめたいと…
  • エアスピネル次走は芝コースのマイラーズカップへ

    フェブラリーステークスで2着に入線したエアスピネルは次走にマイラーズカップを予定しています。 砂の舞台では年齢を感じさせない強いを発揮し古馬の威厳を証明しましたが、今年は久しぶりに芝に復帰します。 古豪が芝のマイルの…
  • アリストテレス天皇賞春へ

    阪神大賞典で7着に敗れてしまったアリストテレスの次走は天皇賞(春)です。 阪神大賞典は人気を大きく裏切る結果となりましたが、重馬場を踏まえると天気に恵まれなかったと言えるでしょう。天皇賞(春)では三冠馬コントレイルを追…
  • ユーキャンスマイル天皇賞で三度目の正直なるか

    阪神大賞典でステイヤーの片鱗を再度証明したユーキャンスマイルは次走に天皇賞(春)を予定しています。 3000m以上のレースはこれまで(2-2-1-2)と好走しています。 天皇賞(春)はこれで3度目の挑戦となります。 …
  • ディープポンドは天皇賞春を狙う

    阪神大賞典を快勝したディープボンド(牡4)は天皇賞(春)に向かう予定です。阪神大賞典ではスタミナの高さを証明し、圧倒的人気馬のアリストテレスを破りました。 コントレイルの陰に隠れたノースヒルズの2番手が、春の盾を目指し…
  • G1における武豊騎手からの乗り替わり一覧(3/25付)

    これまでメディアを通して発表になっている、武豊騎手がG1レースで騎乗予定だった競走馬、及び騎手の一覧です。 高松宮記念(レシステンシア)→浜中俊騎手 大阪杯(アドマイヤビルゴ)→岩田望来騎…
  • 武豊騎手、右足の骨折で春のG1シリーズ前半は絶望

    3月20日の阪神競馬10Rで騎乗していたソウルトレインがゲート内で暴れた際に負傷し、全レース終了後に競馬場内の診療所では、右足部じん帯損傷と診断されていた武豊騎手が22日、自身の公式ホームページを更新し、3月21日の阪神…
  • マイネル軍団総帥、岡田繁幸さん亡くなる

    「マイネル軍団」の総帥として知られる、サラブレッドクラブ・ラフィアン前代表取締役社長、有限会社コスモヴューファーム社長の岡田繁幸氏が、3月19日朝に亡くなったことがわかりました。この日が71歳の誕生日でした。死因は不明で…
  • 3/17版 古馬有力馬の次走情報(デアリングタクトなど)

    金鯱賞2着のデアリングタクトは、香港G1・クイーンエリザベス2世カップへ向かうようです。同5着のキセキも参戦する見込みとのことです。 中山牝馬ステークスを勝ったランブリングアレー、5着のシャドウディーヴァは…
  • 3/17版 3歳馬の有力馬の次走情報(レッドジェネシスなど)

    アネモネステークス2着で桜花賞の出走権利を獲得したジネストラは、桜花賞へ向かいます。 アネモネステークス5着のスマイルアモーレは、ニュージーランドトロフィーを予定しています。 アネモネステークス11着…
ページ上部へ戻る